上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紀州釣りでは他の釣りに比べて特殊・・と言うか、紀州釣りならではって言うものがいくつかあります。その一つがダンゴ。
そのダンゴの配合は、人それぞれでこだわりみたいなもんが存在してます。

ネオスクリーンは荘司流の紀州釣りクラブ。当然ダンゴの配合もみな荘司流。
でも、そのディティールはそれぞれにこだわりがあって一筋縄ではいかへんのです。

メンバー同士でも「今日のダンゴは?」と他の人のダンゴ配合にかなり興味を持つ人も多いです。

先日、ある方から「ダンゴの配合も載せてくれたら・・・。」とご指摘をいただきました。

もともと・・秘密にする気なんかありませんでして・・言われてみると、
「あ。そういやぁ、ダンゴのレシピ載せてへんかったなぁ・・。」ってカンジで。(; ̄ー ̄A


で。もりちゃんのダンゴレシピです。

前回の釣りでは

アミエビ6キロを全解凍したものに砂13キロ。これは、20センチのボウルで6杯半。
そこに細引きサナギ徳用3袋。
強力チヌにんにく1袋。
4倍コマセ1袋。
で、ベースとするものとして、紀州スペシャル1袋。
押し麦700g。
以上。です。

サナギ。細引き。
細引きサナギ

チヌにんにく。
チヌにんにく



前回は2時までの釣りでしたんで、これでほぼ使い切った感じでしたの。

一般的にヌカ主体のダンゴでされている方から見ると「ディープ」と感じるかも知れへんです。

でも荘司流ではこれでフツウ。標準的な配合です。

今までヌカ主体のダンゴでイマイチ釣果の伸び悩みを感じておられる方には、ぜひとも試してみて欲しい配合ですね。

サカナの寄りは歴然と感じられると思います。

握って見ると
「ねばっ!こんなんで割れるんかいな?」( ̄~ ̄;)
って感じですが、それでOK。

荘司流では「ダンゴはサカナが割ってくれるモノ」という定義です。

サカナが寄って来ればダンゴの割れも目に見えて早くなりますんで心配はいりませんの。

ただ注意して欲しいのは、

「ヌカベースのまま、にアミエビだけ荘司流の量にする」とか、
「サナギとアミエビだけ多く砂の量はそのまま・・」とか。
ベースがヌカ主体のままですと、粘りが強すぎて粘土みたいになってまうってことです。

要は、配合のバランスでおます。


さっき書いた「紀州スペシャル」ってダンゴのベース材ですけど、ダイワのHPには現在載ってません。

なんか・・詳しい事は知りませんけどリニューアルするそうです。


ちょっぴりタノシミ~。( ̄ー ̄)v



スポンサーサイト
やっぱり、冬場は出かけるんが億劫って方・・多いです。
もりちゃんもその一人なんですけど、せっかくの3連休やし・・ってことで、行ってきました。
ようやく今年2回目の釣りです。

場所は・・今年のノッコミの様子調べも兼ねて、南紀方面の沖磯。
今回の相棒は・・オザワくんともう一人。
・・何故か作業着・トラックで釣り場までやってきて、おもむろにウエアに着替え出す匿名希望氏。へっへっへっ・・(* ̄m ̄)

3人とも同じ磯で。もりちゃんは一番左の釣り座に。
ここは、風が強くなると、左の出っぱった磯からサラシができて・・。ちょうど釣ってるポイント辺りが真っ白なる事がありますんで風が強くならんことを祈りつつの釣りです。

釣り座はココで。
やっぱり磯はええな。

風でしぶきが。
サラシ作成磯

暗いうちからウキにケミつけて、ポイント作ってたおかげで8時くらいからはダンゴもソコソコ割れるようになってきてます。
一番右に陣取ったオザワくんは「ずっと・・サシエ残りませんわ。」と、2月のこの時期用に割れ重視のダンゴにしてきたことでちょっぴり苦戦中。
・・かと言って、あんましガチンガチンでもアカンし・・。
握り加減に気を遣います。

真ん中の釣り座の匿名希望氏は
「日焼けできませんねん。」
と、日焼け止めで舞妓はんみたい。( ̄▽ ̄;)

ウインドサーフィン
ウインドも多かったです。


サカナと言えば・・。
シモりきらんアタリを拾うカンジでお土産のハゲを数枚確保。やっりィ~
・・そんなんで喜んでる俺って。 はぁ・・・(; ̄Д ̄)

そんなんばっかりで・・・昼過ぎてもボウズ濃厚。


数投前からサシエが残るようになったんで、ベタハワセにして・・
オシッコタ~イム!♪


ジョジョジョジョ・・。

え。なに?

ジョジョジョ・・。

アタッてるやん。

ジョジョジョ・・。

ああぁ~。入っていくゥ~~。

ジョジョ・・。

もう。ええわっ。しながら合わそ。


ダダダダダ・・。 デロリンブラブラ・・。

バシッっっっ!! デロリンブラブラ・・。


「乗ったぁぁぁ~~♪」 デロリン。


この時のやりとりって、たぶん・・ニホン初?

(この記事の中に誇大な表現がありましたことお詫びいたします。( ̄ェ ̄;))

1枚。42センチ。
42センチ。デロリンではなくチヌが。



なんとかボウズは免れましたけど、この後また気配が無くなって結局1枚だけ。


オザワくん・匿名氏は残念・・。でした。


で。帰りの高速。


~渋滞18キロ~


あ~。目が雛になるゥ~。( ̄ω ̄;)



先日、年明けから入院してたクラブのメンバーが退院してきた。
もりちゃんにとっては、いつも一緒に釣りに行っていたエエ相棒やったのでとってもウレシイ。
(* ̄ー ̄)v

とは言え、まだまだリハビリが必要らしく、釣りは当分オアズケらしいですが。


ぐうたらな人生を送っているもりちゃんに比べて、ずっと波乱万丈な人生を歩んでいる彼。


昨年も。

住んでる部屋に 幽霊が出る とかで大変な目にあったらしい。

夜中に部屋で一人でいると誰かが横切ったとか、寝てる時にゴトゴト音がして、怖くて寝てられへんかった・・とか。

「幽霊出るんで一度霊媒師にお祓いしてもらいますねん。」

そんなんテレビで見る世界だけやと思ってたので
「ホンマかぁぁああ?」て思ってました。

で、霊媒師に見てもらったところ・・

「6人とネコ1匹憑いてましたわぁ・・」やて。
その場で取ってもらったらしいんですが、誰も手を触れてへんのに髪の毛が逆立つような感覚やったとか。

ホンマあるんやねぇ・・。そういうコト。( ̄□ ̄;)

それ以来、霊は見なくなったそうで・・

「よかったねぇ」って祝ってた矢先の入院。ホンマ、一難去ってまた一難・・やったもんね。




退院おめでとう。リハビリ頑張ってね

また釣り行こな。(* ̄▽ ̄*)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。