FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月も後半になって、いよいよのっこみ本番!
・・・の予定やったんですけど。( ̄Д ̄;)

今回、ピンでの釣行でして・・。
和歌山のある波止に行ってみたんですけど、これが見事にコケまして。

もともと、釣れてるっていう情報もなく・・
「そろそろいけるやろ。」
程度の気持ちで行って見たんでしゃあないって言えばしゃあないんですけど。
エサ店で尋ねてみても、もひとつな返事やったし・・。
ま。そういう「情報選択」もひっくるめて自分の「ウデ」やからしゃあないです・・。( ̄ω ̄;)

で。同じ日にクラブの植村さんが田辺の沖磯に行ってるって言うんで、電話入れてみたら・・。

「うん。えっさとり多いでぇ~。」と、羨ましい情報。

で、遅ればせながらも初めの場所を見切って植村さんの待つ沖磯へ転進。約1時間半かけて移動したんですが。

やっぱり・・・。
こんな日はアキマセンね。
エサ取り多いものの、結局チヌにサシエ食わすことできへんかったです。


植村さんは・・

38~52センチ×4枚
う~ん。すごい。

38センチ~52センチ×4枚。さすが。



釣り時間が短かかったとはいえ、こんだけ差がついてしまいますと、凹みます。

「そんなにハワさんと、細かいアタリで釣ってん。」
という攻め方のつるぴかはげまる副会長。

対してもりちゃんは・・。
ハワセ短くして釣ったりもしてみたものの・・。
「試しで・・ハワセ短くしてみたろ」という程度の、「ただやみくもにやってみた」だけ。

やはり、攻め方を解って意図的に「短ハワセ」でやっていた副会長とは差がついて当然の結果です。

・・・にしても今回、ホント読みきれませんでした。完敗です。

イカつすぎ!
イカつすぎ



あ~。こんなんで次の対戦イケるんやろか?( ̄ェ ̄;)

次は副会長との対戦です・・。


「このブログおもろいやんけ~また、おもろい記事書いたらんかい!」と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いします→釣りブログランキング
スポンサーサイト
2007.04.22 宿命・・?
昨日のこと。

PCに一通のメールが。見てみるとクラブのメンバーから。

「実は・・夏に転勤することになりまして・・・。」というもの。

ネオスクリーンのメンバーの仕事は様々ですが、やっぱりひとくくりで言うところのサラリーマンが一番多いです。
そういう仕事である以上、転勤ていうのは宿命的なところもありますんでフツーのことなんですけど・・ね。

場所が・・中国。山口・島根・鳥取・岡山・広島とかの中国地方とちゃいまっせ。
上海やって。 Σ( ̄□ ̄;


でも・・・。

同じ中国でも、重慶や北京なんかと違って、海があるからええんちゃうん?

釣りできそうやん。

そういや・・陽子江の河口やろ?
ええんちゃうん?チヌおるんちゃうん?

釣り道具・・持っていくんかなぁ・・。

ダンゴの材料どうするんやろ?
ヌカとオシムギは手に入りそうやけど・・。
知らんけど。

サナギは?アミエビは・・?
チヌにんにくはホンマもんのにんにく摩り下ろしたらええやん。
にんにくやったら、なんぼでも手に入りそうやし・・。
知らんけど。

そうやった。そうやった。
そういうことより・・・。

サシエはどうすんのかなぁ・・?
ボケあるんか?空輸したろか?
でも、弱るやろし・・。
オキアミやったら冷凍のまま送ったらええか・・。
いや・・。オキアミくらいやったら向こうでも手に入りそうな感じやけどなぁ。
知らんけど。

まぁ。なんにしても。
がんばってきてくらはい。
上海チヌいっぱい釣ってきてね。おるんか?そんなん?
知らんけど。

あ~。寂しくなるなぁ。( ̄ェ ̄;)



「このブログおもろいやんけ~また、おもろい記事書いたらんかい!」と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いします→釣りブログランキング


前回の記事でコメントしましたように・・今回の釣りはクラブの行事の一環であるトーナメント戦。
もりちゃんの緒戦の相手は昨年のマルキュー大会の優勝者・蓮見君。
相手に不足無し・・と言うか・・実は3年前にも同じカードでの対戦があったときには、3-2で悔しい思いをさせられてるので、クラブの先輩としてはなんとしても意地を見せたい一戦です。

その決戦の舞台は田辺。
穏やかな湾内ではなく、せっかくこの時期なんで大物の期待も込めて今回は沖磯に。

そのマルキューチャンプから前日にメール

「迎えに行きましょか?」

「助かるわぁ。是非!」と呉越同舟でチャンプの車で行く事に。

で。当日乗り込んだ「1091」ナンバーの新車は・・禁煙

え?なに?それ。Σ( ̄ロ ̄lll)
う~。イライラするゥ・・・。ヤラレました・・。|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||

こんなところから早くも心理作戦しかけてくるとは・・・。
さすがマルキューチャンプ。恐るべし・・。( ̄△ ̄;)

釣りは、朝からずっと、ボケが残ってくるツライ展開。
ただ、懸念してた「風」は穏やかやったんで、そのうち・・・。と思ってたんですけど・・ね。

ハワセは1.5ヒロほどです。潮が緩いうちに寄せてまお。とサシエを端に握りこんで手返し重視の打ち返しです。

今回のダンゴは・・・
・砂・・14キロ
・細引きサナギ・・徳用3袋(5.1キロ)
・アミエビ・・7キロ
・ちぬニンニク・・1袋
・紀州スペシャル・・1袋
・押し麦・・1キロ
の配合です。
これに調整用に4倍コマセ、アミエビ1キロ、ヌカ1.5キロを用意しとります。

天気は良かったですの。
こんな感じで

寄せの甲斐あってか、キタマクラに続き、ズォォォ~っとよだれがでるような美味しいアタリがでたのが8時ごろ。

狙い通りの年無しですやん。うれし。
でも・・寄ってきた感じはせえへん。サカナは玉網に掘り込んだままつぎの投入をしますが、気配はナシ。ボケはまた無事?に生還しよります。
今回は打つほどに・・という展開にはならんみたい。

それでも・・・10時を回って仕掛け回収時に違和感が。

ん?イマ、サシエハナシタ?サカナ・・おる?
この時点でハワセ幅2.5ヒロほど。

で、ハワセ3ヒロに変更して次の一投。
モゾモゾ・・・モゾッ。
さっきとはえらい違いの渋めのアタリで乗ってくれたんは・・またも年無し。クチビルの皮にかかってました。

試合としては・・これで2-0。今日の展開やと、余裕のよっちゃんです。
やるやん。俺。

50.5と51
2枚とも年無しでした


なんて思ってたら・・昼からは懸念してた風が出てきて・・厳しい展開に。

逆に・・潮下の蓮見君はサカナ掛けてはります。

ここでもりちゃんは念を送ります・・・

「バレロバレロバレロバレロ・・・」

すると・・ブンッと竿先が跳ね上がって・・。

効くやん・・これ。( ̄□ ̄;)

痛恨!バラシ!
蓮見君痛恨のバラシ

暫くして・・またチャンプの竿が弧を描く!
もりちゃん・・「バレロバレロバレロバレロバレロバレロバレロバレロ・・・・・・」
またまた・・ブンッ!
おおっ!

そして・・。タイムアップまであと20分。
なんとか1枚釣って2-1まで追い詰められたところで、また蓮見君にサカナが。

やば・・・。

「ボラボラボラボラ・・・」

ググ~ン。竿がしなる。

「ボラボラボラボラボラボラボラボラ・・・」

・・・・・・
「うわぁ!ボラですわぁ~」

「やっりィ~~♪ 言うてみるもんやねぇ。」( ̄▽ ̄;)

ここで力尽きたチャンプ蓮見君に無常にも迎えの船が・。

勝利の2枚(* ̄ー ̄)v
勝利の2枚(* ̄ー ̄)v

もりちゃん・・一回戦突破です。v( ̄∇ ̄)v



「このブログおもろいやんけ~また、おもろい記事書いたらんかい!」と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いします→釣りブログランキング






ようやく・・暦の上では4月になりましたけど、なんや寒いです。
釣りも・・ずっと行ってる時には
「今週も行くゥ~!」
ってカンジになるんですけど、行かんかったらそれなりに 「今週は天気悪いし・・」 とかなんとか・・自分なりに言い訳つけて・・。
釣り行くのも億劫になってくるもんです。

でも、来週にはXデーが来ますの。( ̄~ ̄;)

その日には、なにがなんでもテンション高めて燃えて釣らんとあきません。

ネオスクリーンのメンバーで最も多くの人が参加する行事・・トーナメント戦

もりちゃんの今年の一回戦です。

のほほん・・とはしてられへんのです。

が。

なんか、例年みたく「やったるでぇ!」が湧いてけえへんのです。


仕事・・ずっと忙しいのが続いてるからねぇ・・。
休みのたんびに・・天気悪いからねぇ・・。

・・と、言い訳も。


相手は・・昨年のマルキューカップの覇者・蓮見君。

彼も、彼なりに作戦を考えてきてるんでしょうけども、こちらは作戦も何も・・白紙状態。

試合のキーポイントは、昨年からの好調を維持してる蓮見君に対して、もりちゃんがその日までにどれだけ気合を高められるか?というあたりです。

で、この時期ですから先にチヌ釣った方が有利。気持ちの面でも優位に試合を運べます。
そのためにも、試合前に一回行っときたかったんですけど・・。
ぶっつけ本番になってしまいましたがな。( ̄Д ̄;)

ふぅ~~。


さて・・と。











これだけ前フリしとったら、負けても言い訳立つやろ・・。

セコイ?( ̄ω ̄;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。