上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルバーウイークとかで5連休。
天気もええし・・この休み中にダンゴ投げに行ってる方も多いハズ。

ボクもこの休み中に行ってきました。

ブログには書いて無かったんですが・・前回の長田戦に続いて次の対戦も1枚差で辛くも勝つことができましたんで、今回はナイスガイ・福ちゃんとの準決勝です。

いつも一緒に釣りには行ってるものの・・彼と対戦となるのは初めてです。
手の内が分かっている同士と言うか・・一緒に行くといつも同じような釣果となることが多い相手。今回も僅差になるやろから、最後まで集中力を切らさずに釣りつづけられるか?といった所がキーポイントです。

場所は・・連休中ということで、少し遠征となっても混まない釣り場を選択。今回は、鳥羽に行ってみることに。

ここは7~8年前に一度訪れたことがあるだけで、のんびり釣りができたという印象が残っているトコ。

ギャラリーとして半ば強制連行されたきっしゃんを入れて3人での釣りは、連休中にしてはゆったりできそう。


行ってみると・・台風の影響かえらい風ですやん。外向きはまとも。所々に白波までできとります。
しゃあないんで内向きスタート。

こっちは潮もそれほど流れんし・・背中からの風やし・・釣りやすぅ~♪

たまに当たってくるのはフグくらい。
天気もええし・・のんびりムード満喫ですの。のほほ・・( ̄m ̄*)

近くの小学校では運動会が始まったみたいで、そのアナウンスが聞こえてきてのんびり感を一層高めてくれます。


「小学生チームの徒競走です。」とか、「中学生の棒引きに続いてはPTAの・・」とかが聞こえてきて、どうやらここらあたりでは生徒数が少ないためか、小・中合同でしかも父兄も参加型の運動会となってるみたい。町ぐるみのイベントの様相です。


たぶん小・中のどちらかの先生がやってるんでしょうけど、アナウンサーていうか実況中継やってる人がやたらとコーフン気味なのがオモロくて・・釣りそっちのけで聞入ってしまいますの。

男の人なんですが、やたらと甲高い声色。

「いちっコォースわぁ、小3の○○さぁん。にっコォースわぁ・・」

と続き・・、走り始めると

「おおおっとぉー!これは早いぃぃ~!ゴボウ抜きだぁああ~!いま、いっちゃくでゴォ~ルイ~ン!」と。

そのうち・・配当金の発表もしてくれそうな勢いです・・( ̄□ ̄;)

「これはぁあ!おおおっっとぉ。ボルトです。ボルトです。ウッサインボルトですぅぅ~!」と絶叫。

相当速かったんでしょうね。


どうやら・・色々と時事問題にも触れている様子で、地震を想定しての土嚢を積み上げる競争もやってるみたい。

その土嚢が崩れたんでしょう・・

「あああぁっっ!どのうがぁ~!どのうがぁぁぁ~~!あああっ~~!こぉちょぉおーーっ。」

校長センセイの無事を祈ります・・( ̄个 ̄)


飴食い競争と思われる時には・・

「あああっっ!しろいこなががっ!・・しろいこなががっ!・・顔じゅう、白いこなだらけになっていますぅう~!この白い粉はいいですが・・他の白い粉はっ!。」

そんときかかってた曲が 「蒼いうさぎ」 ですからね。

マジなハナシ・・ええんかい。そんなん。( ̄▽ ̄;)


どうやら、赤が逆転したみたい。

「あか!あか!!あかです!あかがここでぎゃっくてぇ~~ん!!!!」

赤にいくら賭けてたんでしょうか・・


どうやらさいごはムカデ競争らしいです。

「あかがはやい。あかがはやい!一周目であかが2馬身リードですうー!!」


おい!(▼皿▼メ) いまはっきり言うたな。2馬身て。



たのしかった運動会が終わったんが3時前。釣り場にようやく静寂が。

10時過ぎに、風が少しマシになってたんで外向き移動してたんですが、このころから再び強風です。

ダンゴ投げるたんびに帽子は飛ばされるわ、バッカンの蓋がバシャっと閉まってくるんで頭で押さえつけながらダンゴ握らんとアカンわの状態。

ダンゴが少なくなってくるとズズズ・・と動かされるんでバッカンのベルトを水箱に括りつてての釣りです。


その静寂が訪れたくらいから寄ってきたみたい。1枚目が釣れたんが2時半くらい。

他の二人はすでに数枚ずつ釣ってたんで、ちょっぴり焦り気味でしたが・・ようやくボウズ脱出です。

対戦自体は・・まだまだ負けてるし・・。残り2時間くらいしかあらへんので、風うんぬんは言うてられへん釣りです。正面に向かってダンゴを投げ続けるマシーンと化してます。

アミエビかなり追加して・・ダンゴはネバネバ・ハワセ大。フグにジャマされんように来たらチヌって釣りで徐々に数を稼ぎます。

最後にめちゃめちゃ引いたヤツが。引きからしてボラとはちゃうし・・。ロクマルかも!?って思ってたんですが・・マダイでした。

こいつ・・なんであかいねん!
なんで赤いねん。こいつ。

試合は7-6

当初の予想通り・・やっぱり僅差での決着。
でも、なんとか逆転できてよかったです。

後ろに見えるのが例の学校です
後ろに見えるのが例の学校です

福ちゃんも 「あれで負けたらしゃぁないわ。」 と。

さすがナイスガイ。その潔さがかっちょええですの。

30~45.5cm×7枚とマダイ63cm
30~45.5cm×7枚とオマケ

それにしても・・あの風・波の条件でやりきった充実感はすごい。それは福ちゃんも感じてるハズ。

勝ち負けは別にして・・お互いに「やったった」ていう感覚を共有できたんが良かったです。( ̄‥ ̄)=3


はぁ・・
それにしても次は決勝戦。あっさり負けたら、福ちゃんにも失礼やし・・とにかくがんばるでぇ~!!



気合入れて初優勝してやぁ!・・と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いしますブログランキング


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。