上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.20 生涯最大の。
え~。

みなさんは、釣りの時のトイレ・・どうしてます?大きいほう。

「そんなもん、行く前にしていくからスッキリじゃん。」という方もおれば、
「釣りではガマンして帰ってからゆっくりと・・。」という方も。

もりちゃんは、後者の方。・・・と言うか、絶対に次の日まで出えへんのです。
普段はすこぶる快調なんですけど、環境が変わったらちょっぴり便秘になってまうタイプなんです。

この前もそんな感じで・・。

釣りの次の日・・
出ん! ・・まぁええか。
がんばったけど、あきらめました。


その次の日も・・・
あかん。 ・・出そうやけど、無理。


そんなこんなで。4日目の昼休み。
出たぁ~! ・・やっと出た。
・・めっちゃスッキリぃ~。

もりちゃんは大体が昼にもよおすタイプでして、その日出たのも職場のトイレで。和式です。


・・・・・・・・


こんもりと積み重なったそのブツを流そうとコックをひねって・・。


ごぅぉぉ・・・。

あれ?( ̄△ ̄;)

もう一回。

ごうぉぉ・・・。

ん~。( ̄ω ̄;)


こんもりとしたその物体は、いかなる激流にも負けじと踏ん張って・・・川の真ん中で頭を出して流されんとがんばってる小岩みたい。

その激流攻撃しか手段を持たないこちらとしては、仕方なく再びタンクに水がいっぱいになるのを待って、再度攻撃。

ごぅぉぉ・・・。

今回・・ヤツは怯んだ。5センチ程移動させることに成功。

ここで躊躇せず一気に勝負にでたいところだが、注水時間がまどろっこしい。

再びタンクに水溜まるの待って・・勝負。

ごぅぉぉ・・・。

さすがに今回の攻撃にヤツも観念したのか、断末魔の悲鳴とともに消えていく・・・。

が。!Σ( ̄□ ̄;)

やつも最後の総攻撃を仕掛けてきやがった。

ひとつの塊となったヤツは排水口を自身の体全体を使って塞ぐという荒業をしでかしたのだ。

流れるはずの激流は・・みるみるうちに水かさが増してくる。

そのうち溢れ出して洪水と化すのだろう。
今度はこちらが観念した。


と。その時。

ずぶずぶぶぅぅ・・・。

その水圧に耐え切れず・・ヤツは流されて行った。

今にも溢れ出さんかとなっていたヤツの屍骸混じりの水は、見る見るうちに引いく。

そして・・そこには何事もなかったかのような静けさだけが残っていた。

勝った!
しかし・・敵ながらあっぱれなヤツ。勝つには勝ったが、危なかった。


もりちゃんにとって・・今までの生涯最大の敵との戦いはこうして幕を閉じたのである・・。




今度から、早めに行っとこっと。( ̄▽ ̄;)



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://neoscreen.blog67.fc2.com/tb.php/28-f011aa09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。