FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボクにとっては久しぶりの決勝進出。

その相手を決めるBブロックの準決勝が、例会に併せて行われることに。
その例会・・もちろんボクも参加してきました。

今回、準決勝が併せて行われるというコトの他にもうひとつ。

ボケ倶楽部の夢屋さんがゲスト参加されると言うことで、楽しみも倍増。

何度も書いているコトなんですが、釣りを通じて多くの人と知り合えるコト自体がものすごくウレシイですし、なにより・・にぎやかな方が愉しいですもん。みなさんはどうですか?
ボクは絶対に愉しめたらええ派です。


ただ、今回厄介なことが。

台風通過でボケあらへんし・・。
あちこちと手配しまくって、少しは確保できたものの、足りない分は、オキアミとコーンを用意。

場所は大阪北港です。

ここ、初めて渡る人はコワ・・って絶対に感じるとこです。

だって、ケーソンって言っても、でっかい穴開いてるって言うか、工事中のビルの足場で釣ってるようなカンジで、はじめて渡ったら・・え・?って足すくむようなトコ。
ま。そんなトコでも1時間もすれば全然慣れてくるもんです。

ゲストの夢屋さんもはじめてやと。

さすがに初めは「コワ・・」と唸っておられましたけど、最後の方には・・カメラ回しながらその足場を歩いてました。

さすが釣り○○・・釣ってるうちに怖いのも忘れてしまったみたい。はは。みんな一緒ですな。



普段はあんましダンゴが入ってないトコロでもある上に、今年はダンゴでは全く釣れたってハナシは聞かれないだけに、2時間は打ってからでないと・・と思っていました。
が。いきなり・・隣のなかのくんが。中々のサイズみたい・・。



焦るやん・・( ̄Д ̄;)

え?

タモ入れの時にヘタしてバラシ?!Σ( ̄□ ̄;)


内心・・ていうか、はっきり口に出してました。

やったぁああ~!!


居るって実証されると、こっちも気が入りますぅ。

ありがと。おいやん。


おかげで・・気持ち切らさずにポロポロですけど、拾える釣りができました。よってここに感謝の意を込めて感謝状を進呈するぞよ・・なかのくん。・・のほほほ~( ̄m ̄*)




前半にデカイの。後半にちんまいのん。
26~47cm×6枚



さて。注目の対戦相手は・・4-0でブッチの副会長に決定。

前にも二度、煮え湯を飲まされたことのある相手だけに喜べる相手とはちゃいますけど・・なんせ今回は決勝戦。
これで勝てれば・・二度の負けくらい帳消しになってまうくらいのネウチがあるし、いっちょやったるってくらいに思っとりますの。

ま。がんばるゥ~∠( ̄∧ ̄)



コイツはスリットに入り込みやがりました。
なかのくんもしっかりと釣果上げてます


4枚と1枚
みんな釣ってますやん



あ。夢屋さんがこの日の様子をアップしてくれておられるので、ご覧になりたい方はコチラからどーぞ。

「やったぁああ~!!」もはっきりと聞き取れます←ちょっぴりハズ・・( ̄▽ ̄;)


とにかく・・勝利あるのみやでえ。と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いしますブログランキング




準決勝も薄氷モンながら勝つことができたんで・・いよいよ残すところは決勝戦のみ( ̄‥ ̄)=3

せっかくココまできたんやから初優勝したいもんです。


思い返せば6年前・・初の決勝進出したもんの、決勝では悪夢のドロー。
ルールによりじゃんけん負けでの準優勝となって以来の決勝進出です。あ~くやし!

今回、あの悪夢の再来だけは避けたいところ。

決勝の舞台はドコになるかも知れへんので、今のうちにあちこち行って肩慣らしに・・。てことで、行ってきました。

ここもおそらく候補地に挙がるであろう由良のイカダ。

いつも盗み見させてもらっている怒呂暴羅漁業組合さんのブログ (いつも勝手に参考にさせていただいてます。ありがとうございます・・m(_ _;)m) に状況がUPしてきてるということを仕入れましたんで、どんなもんやろ?と行って見ることに。

午前中はそうでもなかったんですが、午後からは・・巨ボラ。

60cm超えるような奴等ばっかりですから、掛けるとマジ疲れますの・・(  ̄д ̄;)

ダンゴが着低するまでにバレーボールしてやがる感じでとっても厄介ですぅ。
この厄介なヤツをどうかわして釣るんか?がキーワードの釣りでした。

でかっ!
これは巨タンカー めっちゃでかい!
いつも、潜水艦はよく見かけるんですが、こんなのは初めてです



自分なりに・・なんとかこうやって釣るっていうのを試行錯誤してようやく4枚。

35~42cm×4枚とおみやげ~
サイズは昨年の良かった頃にはなくて、35~42cmでしたです。


あ~。決勝までにもっと修行せなあかんな・・( ̄ェ ̄;)


とにかく初優勝してやぁ。と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いしますブログランキング



シルバーウイークとかで5連休。
天気もええし・・この休み中にダンゴ投げに行ってる方も多いハズ。

ボクもこの休み中に行ってきました。

ブログには書いて無かったんですが・・前回の長田戦に続いて次の対戦も1枚差で辛くも勝つことができましたんで、今回はナイスガイ・福ちゃんとの準決勝です。

いつも一緒に釣りには行ってるものの・・彼と対戦となるのは初めてです。
手の内が分かっている同士と言うか・・一緒に行くといつも同じような釣果となることが多い相手。今回も僅差になるやろから、最後まで集中力を切らさずに釣りつづけられるか?といった所がキーポイントです。

場所は・・連休中ということで、少し遠征となっても混まない釣り場を選択。今回は、鳥羽に行ってみることに。

ここは7~8年前に一度訪れたことがあるだけで、のんびり釣りができたという印象が残っているトコ。

ギャラリーとして半ば強制連行されたきっしゃんを入れて3人での釣りは、連休中にしてはゆったりできそう。


行ってみると・・台風の影響かえらい風ですやん。外向きはまとも。所々に白波までできとります。
しゃあないんで内向きスタート。

こっちは潮もそれほど流れんし・・背中からの風やし・・釣りやすぅ~♪

たまに当たってくるのはフグくらい。
天気もええし・・のんびりムード満喫ですの。のほほ・・( ̄m ̄*)

近くの小学校では運動会が始まったみたいで、そのアナウンスが聞こえてきてのんびり感を一層高めてくれます。


「小学生チームの徒競走です。」とか、「中学生の棒引きに続いてはPTAの・・」とかが聞こえてきて、どうやらここらあたりでは生徒数が少ないためか、小・中合同でしかも父兄も参加型の運動会となってるみたい。町ぐるみのイベントの様相です。


たぶん小・中のどちらかの先生がやってるんでしょうけど、アナウンサーていうか実況中継やってる人がやたらとコーフン気味なのがオモロくて・・釣りそっちのけで聞入ってしまいますの。

男の人なんですが、やたらと甲高い声色。

「いちっコォースわぁ、小3の○○さぁん。にっコォースわぁ・・」

と続き・・、走り始めると

「おおおっとぉー!これは早いぃぃ~!ゴボウ抜きだぁああ~!いま、いっちゃくでゴォ~ルイ~ン!」と。

そのうち・・配当金の発表もしてくれそうな勢いです・・( ̄□ ̄;)

「これはぁあ!おおおっっとぉ。ボルトです。ボルトです。ウッサインボルトですぅぅ~!」と絶叫。

相当速かったんでしょうね。


どうやら・・色々と時事問題にも触れている様子で、地震を想定しての土嚢を積み上げる競争もやってるみたい。

その土嚢が崩れたんでしょう・・

「あああぁっっ!どのうがぁ~!どのうがぁぁぁ~~!あああっ~~!こぉちょぉおーーっ。」

校長センセイの無事を祈ります・・( ̄个 ̄)


飴食い競争と思われる時には・・

「あああっっ!しろいこなががっ!・・しろいこなががっ!・・顔じゅう、白いこなだらけになっていますぅう~!この白い粉はいいですが・・他の白い粉はっ!。」

そんときかかってた曲が 「蒼いうさぎ」 ですからね。

マジなハナシ・・ええんかい。そんなん。( ̄▽ ̄;)


どうやら、赤が逆転したみたい。

「あか!あか!!あかです!あかがここでぎゃっくてぇ~~ん!!!!」

赤にいくら賭けてたんでしょうか・・


どうやらさいごはムカデ競争らしいです。

「あかがはやい。あかがはやい!一周目であかが2馬身リードですうー!!」


おい!(▼皿▼メ) いまはっきり言うたな。2馬身て。



たのしかった運動会が終わったんが3時前。釣り場にようやく静寂が。

10時過ぎに、風が少しマシになってたんで外向き移動してたんですが、このころから再び強風です。

ダンゴ投げるたんびに帽子は飛ばされるわ、バッカンの蓋がバシャっと閉まってくるんで頭で押さえつけながらダンゴ握らんとアカンわの状態。

ダンゴが少なくなってくるとズズズ・・と動かされるんでバッカンのベルトを水箱に括りつてての釣りです。


その静寂が訪れたくらいから寄ってきたみたい。1枚目が釣れたんが2時半くらい。

他の二人はすでに数枚ずつ釣ってたんで、ちょっぴり焦り気味でしたが・・ようやくボウズ脱出です。

対戦自体は・・まだまだ負けてるし・・。残り2時間くらいしかあらへんので、風うんぬんは言うてられへん釣りです。正面に向かってダンゴを投げ続けるマシーンと化してます。

アミエビかなり追加して・・ダンゴはネバネバ・ハワセ大。フグにジャマされんように来たらチヌって釣りで徐々に数を稼ぎます。

最後にめちゃめちゃ引いたヤツが。引きからしてボラとはちゃうし・・。ロクマルかも!?って思ってたんですが・・マダイでした。

こいつ・・なんであかいねん!
なんで赤いねん。こいつ。

試合は7-6

当初の予想通り・・やっぱり僅差での決着。
でも、なんとか逆転できてよかったです。

後ろに見えるのが例の学校です
後ろに見えるのが例の学校です

福ちゃんも 「あれで負けたらしゃぁないわ。」 と。

さすがナイスガイ。その潔さがかっちょええですの。

30~45.5cm×7枚とマダイ63cm
30~45.5cm×7枚とオマケ

それにしても・・あの風・波の条件でやりきった充実感はすごい。それは福ちゃんも感じてるハズ。

勝ち負けは別にして・・お互いに「やったった」ていう感覚を共有できたんが良かったです。( ̄‥ ̄)=3


はぁ・・
それにしても次は決勝戦。あっさり負けたら、福ちゃんにも失礼やし・・とにかくがんばるでぇ~!!



気合入れて初優勝してやぁ!・・と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いしますブログランキング


約ひと月ぶりに行ってきました。誘ってくれたのはのりちゃん。

込み合う釣り場がキライなボクのこと知ってくれてて、和歌山市内の防波堤でもかなりのんびりできるトコです。
こういう相棒はホント頼りになります。ありがと。


ですが・・・昼までは、まったく気配ナシ。

やる気のバロメータも急降下

弁当でも食お。ノリちゃんもあちこちに偵察に行ってるみたい。

こんな時って、なんか悪いイメージ・・今日はもうボウズ確定やな。って思ってしまいますの・・( ̄ェ ̄;)



でも・・昼過ぎてから、気配が一変。

特に潮が変わったワケではあらへんし、コツコツと打ってたのが効いてきたんかな?
1枚目こそキビレやったものの、あとはチヌ。
潮は相変わらず速くなったり緩くなったり・・。釣れてない時は「まぁ、ええか」ってなってまうタナ調整もコマメに対応したりして。

朝はあんなにダラダラ釣ってたのに・・変わり身のはやさに自分でもちょっぴりオドロキです。


ツ離れひさしぶり~35cmまで12枚とキビレ1つ

4時には気配薄れて・・帰りの渋滞も考えて5時には納竿。

実際・・釣れてたんは4時間くらいの間でしたんで、結構楽しめましたよ~。


のりちゃん、またええとこ誘ってや~。(* ̄▽ ̄*)


今度もツ離れしてやぁ。と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いしますブログランキング



ネオスクリーントーナメント戦

年間通じて行われているクラブ最大のイベントです。

参加者は・・紀州釣り界のカリスマ・荘司明良師匠初め、不滅の3連覇を達成した副会長・植村、昨年度準優勝・今年こそはと燃えるナイスガイ・福ちゃん、2年連続準優勝の後、昨年度初の栄冠に輝いた古川・・などなど。

蒼々たる参加メンバー。

そんな強烈メンバーに混じって・・ボクも細々と毎年参加しとります。


釣りの大会って言うのは、1日若しくは2日間くらいでのお祭り的な催しとして行われる場合が多いもの。
つまり・・たまたま運が良かったから優勝できたという事も少なくない。むしろ、そういった場合「運も味方につけなければ。」と言われるくらいです。


それに対して・・1対1でのサシ勝負の積み重ねで1年間行われるこのトーナメント。優勝までは負けなしで最低5連勝が必要です。

そこには「たまたま」とか「マグレで」といったフロックの入り込む隙間は極端に少なくなる。

終わってみればやはり実力どおり今年のチャンピオンが誕生している・・といった具合です。

その証が・・毎年、ベスト4あたりには実力通りのほぼ似通った顔ぶれが揃うこと。

ボクも今年こそは・・と毎年そのベスト4入りを目指すのだがいつもどこかで壁にぶち当たって・・( ̄ω ̄;)
結果・・「来年は頑張ろ・・。」となる。

1回戦は不戦勝だったボクの今年の緒戦は2回戦。

相手は古くからのエエ相棒・長田くん。

2人とも・・長年トーナメントに連続で参加してて、これが初の対戦。もちろん、普段の釣りではよく一緒に行くのだが、このあたりもトーナメント戦の妙です。

お互い手の内は知り尽くしているだけに、やり易くもありやり難くもあり・・といったところ。
勝負も僅差での決着になると、お互いが感じたところです。


大阪湾でのその対戦・・・



1-1



やっぱり接戦。

で。勝敗を分けたのは、25cm以下の数。
上の数字はあくまでも25cm以上のいわゆる規定内のチヌ。
勝敗がつかない場合は・・それ以下の規定外のチヌの枚数で決めることになってます。

たまたま・・この日はカイズの多い日やったのか、そんな場所に入ってしまったのか。スカリにはカイズばっかし。

僅か・・ 2枚差でした ( ̄▽ ̄;)

運良く・・3回戦に進出したのはボクの方。

運に左右されることが少ない・・と冒頭に書いていながら、この勝利は紛れもなく運。


ま。こういうこともあるから、アツくなるんやけど。

長田くん、お疲れ様でした。

今度はアソコ行こーね。(* ̄∇ ̄*)


次も・・勝利で飾ってやぁ。と言って下さる方、応援クリックよろしくお願いしますブログランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。